2014年05月04日

他のサイトとの比較

各サイトいろいろ特徴があるので、単純には比べられないのですが、女性登録者が多い出会い系サイトは、ハッピーメールとPCMAXだと思います。

YYCやミントC Jメール等他の主要な大手サイトも一通り登録はしていますけど、この2つは登録者の数で抜けていると思います。

次に続くのが、イククルとかですかね。
女性に支持されている芸能人を広告塔に使ったり、なかなか積極的に女性を集めただけあって、今も若い女性に出会い系サイトとして認知されているようです。

昔は大手サイトで、ハッピーメールとほぼ同じぐらい会員数もいたワクワクメールですが、今ではイククルに抜かれている気がしますがどうでしょう?
数年前まではイククルより女性が多かった気がしますけどもね。

やはり女性会員数は、どのサイトを使うかの決定に、非常に重要です。

もちろん出会うためのコツとか、プロフィールとかも重要ですけども、女性が多いサイトで相手を探すのが一番です。

出会いを求めている女性たちがいさえすれば、男性は女性がいるところに勝手に集まってきます。

ですから、女性会員が多数いるかどうかが、出会える出会い系サイトかどうかの分かれ目です。

女性会員が少ないサイトではどうでしょうか?
特に相手を選ぶときに、こだわりが多い人は、その探す母集団が少なければ、なかなか狙う相手すら探せません。

せっかくネットでの出会い、というある程度相手の特徴、趣味にこだわって検索できる、というメリットがなくなってしまいます。

ハッピーメールとPCMAXに女性が多くいることは、掲示板の書き込み数を見ればわかりますし、単純にこちらから掲示板に募集コメントを書いたときの、もらえるメール数が違います。

どこか2つに登録すると聞かれれば、ハッピーメールとPCMAXを私もオススメします。

posted by PCMAX2012 at 23:13| Comment(0) | 出会い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月29日

LINEならではの「モテの作法」

現代の男女関係、特にある程度若い子と付き合うときにはLINEが必須ですが、その使い方を間違えると、悪い印象だけを持たれてしまいます。
LINEの使い方に慣れていない人は、ある程度基礎知識、基本的な操作は身につけておきましょう。

既読スルー問題
LINEにおいて、やり取りをしている上で、一番気にされるのが、既読になったかどうか。

LINEでは送られてきたメッセージを開くと、相手に開いたことがわかる仕様になっています。

ここで言う問題とは・・・

要は、「あれ?見ているのに私のメッセージへの返信は後回しなんだ」、と思われること。

そのため、すぐに返信できない状態のときは、中身を見ない、という人もいるぐらい。

あるいは、"既読"表示させないために、トークリストからだけ確認するという人。

当然トークリスト上では、出だしの2行ぐらいしか表示されませんから、全部を読めるわけではありません。

ですので、あくまで出だしで内容を予想し、あとでゆっくり返信しよう、と判断したら開かないという判断をします。

ここまで既読にさせない、ということを意識して使っている人も結構います。

つまらないことからもしれませんが、意外と女性は既読かどうか気にしています。

特にこれから恋愛関係に発展するかどうか、値踏みされている期間、知り合ったばかりのとき等はそうです。

出会い系で連絡先を交換し、LINEでやり取りしているときも、ここで気に入られなければ、次はありません。

会うこともなく、関係も終わってしまうでしょう。

既読状態にするのを避ける、既読になったときは、何らかしら返信する、というのが基本です。

「これから仕事で打ち合わせなので、終わったら返信するね。」の一言で良いので。

こういう気が使えるマメさが、現代でのモテにつながります!

LINEの基本的なお作法ですが、これをするかしないかで出会い確率が変わるのであれば・・・
このぐらいなら意識できますよね?
posted by PCMAX2012 at 20:31| Comment(0) | モテ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月26日

ほめ上手になる

出会い系で連絡先を交換し、相手と待ち合わせ。
初対面に強くなるには、相手に好感を持ってもらうには・・・

褒め上手になるのは1つの手だと思います。

褒められて嫌な気がする人は少ないです。

ただし、ほめる内容、褒め方を間違えると・・・・

嫌味? 好かれようとわざとらしい等と思われたりしてしまいます。

褒め方は工夫しましょう。

「なんでもほめればいいや」というのであれば簡単ですが、意外と難しいんです。
どこをどうほめるかで、相手からの印象が相当変わります。
とにかく「かわいい」「美人」、としか言わないというのもNGです。

相手のファッション。
どこに力を入れているか、こだわりがあるか。
鞄なのか、靴なのか、上着なのか・・・
鞄につけている飾りなのか、靴の形なのか色なのか等、より具体的なほうが望ましいです。

美人、かわいい、と言うのは簡単だけど、もっと個別の部分を褒めるのもありです。
目がきれいだね、肌きれいだね、好きな髪型だなあ、等々

褒め上手になるには、相手が褒められて嬉しいところを探せるようになるのがポイントです。

あとはさりげなく会話に盛り込むとか。

自然に話しの流れで出てくるのが望ましいですよね。

1回は多少わざとらしくても会ったばかりのときに褒めるのはありです。

相手も、待ち合わせして、「この人、私の外見のことどう思ったんだろう」というのは考えていると思います。

そこで序盤でルックスを何かしら褒めることによって、「良かった、ガッカリはされていないんだ」と安心するでしょう。

2人で楽しい時間を過ごすためにも、次につなげるたにも、ほめる、シンプルですが、効果的です!

ちなみにナンパを良くしている男性なんかは、もうひたすら褒める、みたいなやり方をしている人もいます。

とにかく相手が笑うまでいろんなところを褒めちぎる。

その反応で、相手からの脈ありなしを見ているのでしょう。

そこまでやると、軽く思われますが、その日にノリで関係を持ちたい場合は、褒めちぎって押し切る、というやり方もなくはないです。

ただこれは向き不向きがありますから、苦手な人はやらないほうが無難です。
空回りして終わりそうですからね。
posted by PCMAX2012 at 13:32| Comment(0) | 出会い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。