2014年03月07日

婚活が注目されていますね

最近また婚活関連のニュースが増えてきましたね。

やはり未婚率が高いというのは、日本の深刻な問題ですし、マスコミも頻繁にとりあげているのでしょう。

婚活支援に力を入れている自治体も増えてきましたしね。

結局、家族とか、そういう守るものがあったほうが、人はモラルを持ってしっかり暮らそうとする、責任感を持って生きる、みたいなことが期待されているのでしょう。

もちろん1人でもしっかりしている人はたくさんいますけど、いろいろガタついたときに、最後の抑止力になる、ということなのでしょうね。

しかし世の中、これだけ女性にとって楽しいことが用意されていると、その多くを捨てて、幸せになれるかわからない結婚生活にかける、というのはやはりリスクが高いと感じている人も多いのでは。

女友達と、グルメ、ショッピング、海外旅行、等々と趣味の時間を過ごしたほうが、気楽で楽しいでしょうしね。

まして実家暮らしなら、なおさらです。

家事負担も楽ですしね。

もちろん、その先にいつかくる、老いというものをどう受け止めるか、どう自分が過ごすのか、というのは重いテーマではありますけどもね。

女友達といるほうが、楽しい、というのはライフスタイルの問題なんで、将来的な覚悟さえできていれば他人がとやかくいうことではないと思いますが、結婚したいけど出会いがない、と言っている人。

それは間違っていますよ。

行動しさえすれば、いくらでも日本には出会いがあります。

ただ最初の1歩目を踏み出すだけですよ。
posted by PCMAX2012 at 22:15| Comment(0) | 出会い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月02日

よゐこ濱口さんモテますね

世の中には、いろんなタイプのモテる男性がいます。
10代前半ぐらいまでなら、運動神経がいいか、顔がいいか、どちらかがあると普通にモテるでしょう。

ですが、10代後半ぐらいから、ジワジワとモテ始め、20代にはかなりモテ、30代や40代になるとほぼそれが決め手になるような特徴があります。

それは女性にとって、頼りにもなり、安心できる相手。

いろんな話を聞いてもらったり、相談したりできる相手。

一緒にいると穏やかな気持ちになれる相手。

居心地のいい相手であり、決して都合のいいだけの男ではない存在。

アッキーナとの熱愛が報道されているよゐこの濱口さんは、そんな存在ですよね。

彼の元彼女は、人気のある女性芸能人が複数並んでいるわけです。

よゐこ濱口に学ぶモテるコツ

一方でロンドンブーツの淳のような存在って、確かにすごくモテますけど、彼のような存在を目指すのは、大半の男性にはハードルが高いです。

ある意味、仕事の才能がすごくあって、それだけで光っている存在。

そして女性と接するときのいじり方。

あれは天性の話術もありますし、高度なモテの部類です。

淳さんのマネはできなくても、濱口さんおマネならハードルはそれほど高くないです。

聞き上手で、怒らない。

まずはこれからできるようになりましょう。

それだけで、かなり女性からの好感度が違うと思いますよ。
posted by PCMAX2012 at 20:53| Comment(0) | 出会い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月03日

毎年12月は出会いで大忙し

PCMAXのような出会い系をやっていると、12月ってかなり新しい子が登録してきますので、張り切って出会える月です。

クリスマス前というのもあるんでしょうけども、クリスマスを過ぎても寒いと寂しいのか、出会いを求めている女性が相変わらず多い時期です。

年末年始、親とか友達と楽しく過ごせる人はいいですけど、そうではない状況で1人身の人、デートする相手ぐらい欲しいと思うのかもしれませんね。

ネットの出会い系というと、まだまだサクラとか援助希望とか、そういうイメージがあると思いますし、そういう人ばかりの出会い系もいまだ多いです。

PCMAXやハッピーメールのような大手サイトには、普通の素人さんもそれなりの割合ではいます(もちろんすべてではないですけどもね・・・)

2013年は、スマホの普及率も上がって、LINEとかのツールも盛り上がって、という1年でしたが、まだまだ大手出会い系サイトは元気です。

むしろLINEやカカオトークのように連絡先交換のハードルが低く気軽なものが増えていているので、PCMAXには追い風だったかもしれません。

2014年も楽しい出会いが皆さんにありますように!
posted by PCMAX2012 at 10:09| 出会い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。