2014年06月29日

明治大学と日本女子大の飲み会の事件

明治大学と日本女子大のサークルで行われた飲み会後、新宿の繁華街で女子大生たちが道端にバタバタと倒れていた事件。youtube等のネット上に多数画像・動画があがっているので見た人も多いと思います。

すごく異様な光景ですよね?

飲み会自体は男性は2年生から4年生。女子が1年生という組み合わせの飲み会だった模様。
1年生の男子は、2年生から4年生の女子との飲み会で別の場所で、というところがポイントですね。

これって最初から酔いつぶすなり、なんなりして・・・というのが目的の飲み会で、2年から4年の女子はある意味それをわかっていて、それで別の場所で、ということなのでしょう。

しかも睡眠薬かなにかが女性の飲み物に使われていたとの情報も出ています。

のみが激しかっただけなら、女性よりむしろ男性がバタバタ倒れていることでしょう。

それが女性だけなのは明らかに異様です。

ネットのニュースにいろいろ出ていますが、このまま事件化されないで終わるんですかね?

確かに明確な被害にあった人は出ていないのかもしれませんが、状況的に女性だけがあの異様な光景で横たわっていた様子は明らかにおかしいわけです。

ある程度恒例行事だった可能性もありますし、その後も追及はして欲しいですよね?

大学のサークルとかって、出会いを期待して男女が入る面も大きいとは思います。

しかし・・・

あのようなトラブルに巻き込まれるリスクもあるわけです。

アラ40の男性と女子大生の組み合わせが増えているというようなネットの記事も最近見かけますが、メリットとリスクを比べて、女性側がそのほうが良い、と判断しているのかもしれませんね。

若いゆえの・・・みたいな勢いが必要な場面もありますけど、ああいう飲み会はやりすぎですからね。

posted by PCMAX2012 at 12:32| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。