2014年04月02日

脈アリメールの見抜き方

モテる男性というか、女性に好かれる男性の条件として、空気が読める、というものがあります。

直接会っていれば、表情の変化や声のトーンなどにより、相手が気分を害した、と気付くことができれば会話の軌道修正も可能ですが、メールやLINEでのやり取りの場合、そういうヒントが少ないです。

一番最初の段階で、相手がどの程度自分に興味があるのか、もっとはっきりいえば、このまま口説いて脈があるのかどうか、ということを察することができるのも、空気を読む力に入ります。

ハートマークの絵文字なんかは、良く例に出ますけど、これって使うクセがある女性は、誰が相手にも使います。
笑顔マークぐらいの感覚で使っているのでしょう。

ではどこで見抜くのか。

まずは、返信のタイミング、頻度です。

しばらくほっておかれて、2日後に返信が来るようであれば、内容がどうであれそもそも脈ありません。
あきらめましょう。

次のチェックポイントとしては、相手がやり取りを続けたいと思っているかどうか、です。

質問系で終わる、話題を広げようとする、具体的に一緒に遊びにいく約束をにおわす話題を積極的に振ってくる、等がこれにあたります。

そういう内容であれば、そこそこ好意はあるでしょうし、少なくとも嫌われてはいないでしょう。

向こうから質問ばかりが来る場合、そんなに自分のことを知りたいのか・・・
とうぬぼれるのも良いのですが、向こうは自分の話をあまりせず、話題を広げる感じでもない場合、単にワイドショー的にいろいろゴシップなり情報なりを知りたがっているだけの可能性もあります。
この場合、調子に乗っていろいろしゃべると、後で女子会で笑われ者になるだけですので気をつけましょう。
posted by PCMAX2012 at 01:04| Comment(0) | モテ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。